社員の声

HOME ≫ 社員の声

Voice01 勤務年数 7年  I.R 氏

Q1

現在のおもな仕事内容を教えてください。

最初はスコップの使い方から教わるほど、右も左もわからない状態でした。
入社6年目を迎えた今ではバックホウでの掘削作業や、水道管の配管作業に従事しています。
Q2

仕事をしていてやりがいを感じるのはどんな時ですか?

自分で考えた作業の段取りがうまくいった時です。
日々の作業がスムーズに進むための段取りを考え、その通りにその日の作業を終える。
当たり前のように聞こえるかもしれませんが、なかなかうまくいくものではありません。 だからこそやりがいを感じます。
その当たり前の作業の積み重ねが大きな成果に繋がることを思えばなおさらですね。
Q3

今後どんな仕事に挑戦していきたいですか?

水道工事以外の工種にもチャレンジしたいなと考えています。
今は水道工事の本管・小管布設を行うのが主な仕事ですが、今後は下水道工事や電線共同溝工事にも挑戦したいと思っています。
それと、その為に必要な資格の取得にも挑戦しようと思っています。
合格すれば資格手当も出ますからやる気も出ますよ!

Voice02 勤務年数 8年  T.H 氏

Q1

入社のきっかけは?

父親が同じ業種で働いていたのがきっかけです。小さなころ、父親が働く姿を見てかっこいいなと素直に思いました。
その時の父への憧れからこの業種で働きたいと思い光匠に就職しました。
Q2

仕事をしていてやりがいを感じるのはどんな時ですか?

水道工事という仕事は、成果が道路の下に埋まり、その成果は目には見えないものです。
ですが、現場で働いていると現場近くの住民の方から声をかけられたりして、その時に人々の暮らしに役立つ仕事に就いて良かったと改めて思います。
水道工事は華やかな職業という訳ではありませんが、私たちの作り上げるものは人の役に立つものです。
そのことを誇りに思って仕事をしています。
Q3

今後どんな仕事に挑戦していきたいですか?

私は、いつか独立起業したいという夢があるので、光匠で経験を積み、知識をつけ、人脈を築き、
起業に必要な資格取得に挑戦したいと考えています。
普通は独立する、なんて言ったら嫌な顔されるんじゃないかなと思っていたのですが、
周りの人が応援してくれたのがうれしかったです。

Voice03 勤務年数 3年  T.T 氏

Q1

入社してから自分が成長したなと思う事はなんですか?

責任感を持つようになったことです。
これが一番自分が入社して変わったと思えることでもあり、成長できたなと思えることです。
水道という生活に欠かせないものを扱う身として、毎日緊張感を持って仕事をするうちに自然と責任感を強く持つようになりました。
Q2

仕事をしていてやりがいを感じるのはどんな時ですか?

社会に貢献しているという実感がストレートに感じられる所にやりがいや喜びを感じます。
どんな仕事でもいろんな形で社会に貢献することはできると思いますが、その中でもこの仕事はものを造ってそれが何年も形に残るので大きな実感が得られると思います。
Q3

今後どんな仕事に挑戦していきたいですか?

挑戦というより目標ですが…後輩ができたとき、頼れる先輩だと思ってもらえるような存在になりたいですね。
その為に色んなことに挑戦して、どんどん経験を積んでいきたいと考えています。
特にこの仕事は、現場での経験がものを言う仕事ですからね!
自分が先輩の姿を見て育ってきたように、 自分が仕事に打ち込む姿を見て育ってくれる後輩が出来たらいいな、なんて思っています。